世界初「ブルーボトルコーヒー」自販機

渋谷に設置された世界初「ブルーボトルコーヒー」の自動販売機を利用してきましたのでそちらをシェアしていきます!設置前から情報を聞いて楽しみにしており、設置されてすぐ見に行きました。

今日はその時に購入したインスタントコーヒーを片手に記事を書きたいと思います。

場所は「三井のリパーク」渋谷1丁目第9駐車場内で自販機は2台設置されていました。見た目も店舗同様、白と水色のシンプルなデザインでとっても可愛いです!飲食店やオフィスが多い通りで、お昼時ということもありスーツ姿の人が多くいらっしゃいました。

渋谷駅周辺にはブルーボトルコーヒーの店舗がまだないのですが、このように自販機で購入ができるようになると店舗営業時間外でもコーヒーを飲むことができるのでとてもありがたいです。

また、缶コーヒーだけでなく、コーヒー豆やインスタントコーヒー、エコカップとグッズまで取り扱っていました。よくある自販機とは違うラインナップにさらにワクワクしました!缶コーヒーは、コールドブリューのシングルオリジン・ブライト・ボールドと種類豊富です。

私は缶コーヒーとインスタントコーヒーを購入しました。

ブルーボトルコーヒーのインスタントコーヒーは初めて飲んだのですが、自宅で淹れていてとても美味しかったのでそちらもシェアしていきます!5本入りだったのでゆっくり時間がある時に味わって飲んでいます。お気に入りです!

インスタントコーヒー(20g・4gスティック×5本/箱)1620円

このようにスティックタイプで5本入っていました。

スティック1本をマグカップに入れてお湯を230〜250ml注ぐだけで、簡単に自宅でブルーボトルの味を楽しむことができます。おうちで過ごす時間が増えたこのご時世、コーヒー好きの私にとってインスタントコーヒーの存在はとてもありがたいです。

そしてこちらのパッケージ。ゴールドの箔押し印刷がすごく綺麗で気に入っています。

私は今回ブラックで飲んだのですが、ミルクとの相性も良いように作られているそうなので次はラテを作ってみたいと思います!

こちらのインスタントコーヒーは店舗やオンラインストアでも購入可能ですのでぜひチェックしてみてください。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブルーボトル インスタントコーヒー 15本セット
価格:4050円(税込、送料別) (2021/6/4時点)


review