無印良品の「糖質10g以下」シリーズ

ミニマルで落ち着いた店舗の雰囲気、いい意味で無難なところに惹かれて好きになった無印良品。ですが、気に入っているものや消耗品を買い足す程度でなかなか新しいものに手を出せずに店を出ることもしばしば。私は文房具、食器、コーヒーを購入しています。

今回は、気になっていたパンを最近何度か購入する機会があったので4つ紹介していきます。

まずは、糖質10g以下のパン。

パン以外にも焼き菓子、生半菓子、スナックで多くの種類が販売されていました。パッケージにも書かれているのですが、小麦粉の量を減らし、大豆粉などを使って、糖質を10g以下に抑えているそうです。発酵種に長期保存が出来るパネトーネ種を使っているので、47日間の保存が可能。

私が選んだのは「くるみチーズ(150円)」は、くるみがしっかり入っていて食感が良いのですが、低糖質ということもあり、パンの生地が少しパサついているような印象でした。こういったパンを初めて食べたのですが、パネトーネ独特の匂いや酸味などは全くなかったです!

そしてもう1つ、同じく糖質10g以下のパン「塩バター(150円)」です。こちらも2個入りだったのですが、早々に1つ食べてしまいましたので写真には1つしか写っていません。塩バターと書いているのですが、塩味はそれほど強くなく私はそれが好きでした!シンプルな味なのでハムやチーズなどのおかずと一緒に食べるのが合うのではと思いました。

こちらの2点は、糖質10g以下であり長期保存が可能というメリットの商品で、糖質制限をしている方やストックとして準備しておきたい方にはとても良い商品だと思いました。色々な種類がありましたので、ぜひ店頭でご覧ください!

続いて冷凍食品シリーズです。こちらは以前から販売されていたのですが、初めて購入したので食レポしていきたいと思います!

ホットサンド スモークチキン&チーズ(350円)」です。こちらはパッケージ裏面に調理方法が載っていたのでご紹介します。

1 解凍:袋から出し耐熱皿にのせラップをかけずに電子レンジで解凍して下さい。(目安:500W 1分40秒/600W 1分30秒)

2 アルミホイルを敷いたオーブントースターまたはオーブンで、表面がパリッとする程度に焼いてください。(目安:オーブントースター(予熱なし)1~2分/オーブン180℃(予熱なし)2分)

実際にこの手順通りにしてみたのですが、触ってみると少しまだ冷たかったのでさらに長めに解凍しました。

オーブンではチーズが溶けるように様子を見ながら調理時間通りにトーストしてみたのですが、表面がこんがり少し黒くなりました。でも味に問題はなかったです!

このホットサンドのようなハード系のパンは好きでよく食べるのですが、スモークチキンの風味なのか少しクセがある味で、チーズもあまり溶けず残念でした。好きな人は好きな味なのかも?

最後に「あんクロワッサン(390円)」です。こちらも冷凍食品シリーズです。私が元々あんこ入りのクロワッサンが好きということもあるかもしれませんが、こちらはとっても美味しかったです!冷凍されているのでクロワッサン特有のサクサク感は少し弱いのですが、甘さ控えめのあんことの相性がよかったです。ずっしり感があったので朝食には1つで十分でした。2個入りなのでもう一度楽しみができて嬉しかったです。

今回は以上4点を食べてみた感想を紹介したのですが、無印良品には本当にたくさんの食品が売られているのに、私はいつも決まったものしか買わないので、たまには試してみるのも良いなと思いました。味などについては全て個人の感想になりますので、気になった方はぜひお手にとってみてください!

food